法人向けインターネット光回線工事の費用相場

法人の事業者必見!インターネット光回線工事をする場合の費用相場やメリットとは?

光回線について知っておきたいこと

通信速度の速さや安定した通信環境が得られるのが、光回線の大きなメリットです。 そのうえ複数台ウェブ使用ができる環境が整うので、社員が多い法人であっても大きな助けになります。 では他にもメリットはあるのでしょうか。 更に詳しく解説しますので、光回線を選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

光回線とIPアドレスについて

光回線の工事が完了した後、IPアドレスを取得するケースもあります。 インターネット上の住所の役割を果たします。 IPアドレスがあれば自分でサーバーを立ち上げるのが可能であったり、ネットワークカメラの使用ができたりなど、多様なメリットがあります。 更に詳しく確認していきましょう。

光回線工事の初期費用と維持費は?

光回線工事は、電気通信会社やケーブルテレビ局などに依頼しての工事になるでしょう。 法人経営をするうえで、光回線工事にかかる初期費用の目安やサービスの有無を確認するのは大事な作業です。 値段で選ぶのも1つの方法ですが、長い目で見れば得になる選び方をするのがオススメです。

光回線にすることで得られる強み

仕事をするうえで快適なインターネットは欠かせないうえ、近年ではビデオコミュニケーションツールを用いた仕事も増えている傾向にあります。
スムーズな活用をするには光回線工事をするのも1つの方法ですが、最初に光回線について確認しましょう。

光回線は、光ファイバーという光を通す繊維を用いてデータの送受信をする通信回線です。
電磁波の影響を受けなくて済むため、通信速度の速さや安定感を得られるのも大きな強みです。
例えばADSL回線だと速度が50Mbpsが最速、動画視聴やダウンロードは問題なく可能です。
ちなみに快適に1つの機器でオンラインコミュニケーションをする場合には、最小限必要な速度のようです。
それだと、同じ法人内で複数人がオンラインコミュニケーションを行うなら、支障が生じかねません。

光回線であれば通信速度は1Gbpsが相場で、ADSL回線の約20倍の速さになります。
例えば、オンラインコミュニケーションを20の機器で行っても、スムーズに進められます。
通信の安定感もあるため、きっとビジネスの頼れる味方になります。

Wi-Fi使用によって無線での通信ができれば、法人施設内であれば場所を選ばないでインターネットの使用が可能です。
部署が違えど同じ法人で働く社員へは、心強さを得られます。
また光電話もサービスにあれば固定電話の設置ができますから、取引先への信頼感を高める1つのポイントにもなるでしょう。

このサイトでは、光回線のメリットや費用相場について説明します。各種参考にして、法人運営をプラスに活かしましょう。